五島美術館 夏の優品展 動物のかたち

五島美術館 夏の優品展 動物のかたち

古来、動物たちの造形は豊穣や栄達、そして長寿などを願う吉祥の象徴でもありました。
館蔵品の中から約五十点の名品を選び、古代から近代まで、愛らしい鳥たちや小動物、ほのぼのとした牛・馬、水辺の生き物など絵画や香華に表された様々な動物の姿を一堂に紹介します(会期中一部展示替あり)。

五島美術館 夏の優品展 動物のかたち

五島美術館 夏の優品展 動物のかたち

スポンサーリンク

開催概要

期間 2019年6月22日[土]―8月4日[日]
休館日 毎月曜日(7月15日は開館)、7月16日[火]
開館時間 午前10時―午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料 一般1000円/高・大学生700円/中学生以下無料
イベント ■ ギャラリートーク

「江戸時代の学者と漢籍」6月26日[水]
「動物のかたち」7月25日[木]
「描かれた動物たち」8月1日[木]
各日午後2時―3時頃(開場・受付は午後1時30分)
五島美術館別館講堂 当日入館者聴講無料 椅子席100名先着順

■ こども美術講座

「色んな筆、楽しい筆」8月4日[日]
午後2時―3時頃(開場・受付は午後1時30分)
五島美術館集会室 小・中学生対象・聴講無料 椅子席15名先着順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA