大江戸グルメと北斎

大江戸グルメと北斎
スポンサーリンク

大江戸グルメと北斎

2018年11月20日(火)〜 2019年1月20日(日)

「和食」は、ユネスコ無形文化遺産登録5周年を迎え、さらに世界からも関心を集めています。この和食文化は江戸時代に大きく花開き、北斎が活躍した時代に大きな進歩をとげます。
江戸時代には、農業や漁業、経済が発展し、成熟した社会は人々に食を楽しむという余裕をもたらしました。さまざまな工夫をこらした料理書や高級料理屋が登場し、食という営みは文化として磨かれていきました。
浮世絵に描かれた人々からは、ファストフードにスイーツや高級グルメまで、食を楽しむ様子がうかがえます。さらに、季節を楽しむ日本ならではの食とのつきあいも見て取ることができます。
本展では、浮世絵だけではなく、江戸時代の料理を再現したレプリカや当時のレシピ本などもまじえ、現在の食文化のルーツである江戸時代の食の在り方をご紹介します。大江戸グルメを心ゆくまでご堪能ください。

会期
2018年11月20日(火)~2019年1月20日(日)
前期 11月20(火)~12月16日(日)
後期 12月18日(火)~2019年1月20日(日)
開館時間
9:30-17:30(入館は17:00まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29(土)-31(月)、2019年1/1)
主催
墨田区・すみだ北斎美術館

5 minutes workshop 北斎グルメなミニカードづくり

  • イベント
  • 開催中

2018年11月23日(金)〜 2019年1月20日(日)

企画展「大江戸グルメと北斎展」会期中の土・日・祝日、3階ホワイエにてオリジナルカードを作るワークショップを開催いたします。北斎の手ほどきに沿っていけば、誰でも簡単にグルメなイラストを描くことができます。5~10分で取り組める簡単なワークショップですので、展覧会の合間にお気軽にご参加ください。休日の美術館めぐりの思い出に、手作りのミニカードをどうぞ!

開催日
2018年11月20日(火)~2019年1月20日(日)の間の土・日・祝日
開催期間
9:30-17:30(※一日限定100枚・カードがなくなり次第終了)
会場
3Fホワイエ
申込
不要・当日自由参加
料金
無料 (ただし、観覧券または、年間パスポートが必要です)
お問い合わせ
●すみだ北斎美術館 教育普及担当
●電話:03-6658-8931(月曜、祝日を除く9:30~17:30)
●Eメール:hm-fq@hokusai-museum.jp

ワークショップ「体験!江戸の食」

  • イベント
  • 予告
  • 募集終了

2018年12月22日(土)〜 2018年12月22日(土)

企画展「大江戸グルメと北斎展」に合わせて、江戸時代に書かれたレシピ本を現代風に読み解くワークショップを開催します。江戸後期に大流行したレシピ本。その多くは文字だけで書かれていて、手順や完成品のイラストは添えられていませんでした。そのため現代の私たちには難解なものも…。
食をテーマに活動する現代美術アーティストEAT&ART TAROさんと一緒に江戸時代のレシピをみんなで読み解きながら、すみだ北斎美術館オリジナルの料理レシピを作ります。できあがったオリジナルレシピをもとにEAT&ART TAROさんがその場で料理を再現!大人も子どもも楽しめるワークショップです。
※参加者が調理をするワークショップではありません。

開催日
12月22日(土)
開催時間
14:00~16:00(開場13:30)
会場
MARUGEN100(講座室)
講師
EAT& ART TARO(現代美術アーティスト)
定員
30名(事前申込制・先着順)
参加方法
募集は終了いたしました。
料金
無料 (ただし、観覧券または、年間パスポートが必要です)

EAT&ART TARO 食をテーマに活動している現代美術アーティスト。ギャラリーでのケータリングや美術館のカフェプロデュース、食に関するワークショップや作品制作を行う。越後妻有アートトリエンナーレ、あいちトリエンナーレ、瀬戸内国際芸術祭などで作品を発表。


『豆腐百珍』天明2年(1782)  醒狂道人何必醇著 味の素食の文化センター所蔵

*ワークショップで使用するレシピのイメージです

展示が実際に味わえる?! 江戸グルメをより楽しむコラボCafe

2018年11月20日(火)〜 2019年1月20日(日)

「大江戸グルメと北斎」展期間中、本展でご紹介した江戸の再現料理を実際に味わえるコラボCaféを開催します。展示作品を目でお楽しみいただくだけでなく、実際に味わっていただく事で当時の料理に対する情熱や工夫など、より身近に感じていただけます。墨田区内にはこだわり珈琲を扱うCaféが多く集まっているため、当館近隣のCaféにご協力をいただき開催の運びとなりました。江戸のレシピを基に専門の先生に監修していただいた本格的なお料理をランチとしてご提供いただけるCaféや、江戸のスイーツを現代風にアレンジした甘味など、それぞれのCaféの特徴を活かしたメニューを開発していただきました。“食”という身近なテーマの拡がりを楽しんでいただければと思います。

開催期間
11月20日(火)~2019年1月20日(日)

「江戸飯を再現」したランチが登場!

展覧会で展示する江戸時代の食品のレプリカから、いくつかのメニューを再現。本展の講演会にも登壇予定の江原絢子氏(東京家政学院大学名誉教授)監修のプレートを提供します。


提供メニュー
>ランチタイム(11:30~14:30)※1日限定20食
北斎ランチ(再現料理6点盛) 1480円  ご飯・汁付 1980円
>ランチタイム以降(14:30~)
北斎プレート(再現料理3点盛) 980円

提供店舗:ORI TOKYO
住所:墨田区亀沢1-3-7 1F
定休日:月曜日及び第1、第3火曜日、年末年始
営業時間:10:00~18:00
HP:https://ori-tokyo.jp/

江戸っ子も甘いモノ好き?!「江戸のスイーツ」を現代風にアレンジ!

小麦にくるみ、黒ゴマ、砂糖、しょうゆを加えた焼き菓子“けんぴん”、干し柿の種を取り除き栗の実を入れてあげた“柿衣”、寒天の中に豆腐を閉じ込めた“こおりとうふ”。現代に合わせたスイーツをお楽しみください。

CHILL OUT COFFEE&…RECORDS:けんぴんアイス

CHILL OUT COFFEE&…RECORDS              けんぴんアイス 200円(税込)
住所:墨田区緑2-17-8
定休日:不定期
営業時間:10:00~18:00

松崎珈琲:パウンドケーキ型けんぴん

松崎珈琲                          パウンドケーキ型けんぴん 150円(税込)
住所:墨田区緑1-14-9
定休日:不定期
営業時間:[月~水]11:00~19:00[木・金]11:00~21:00[土]9:00~21:00[日]9:00~19:00

マキネスティコーヒー:柿衣から発想した焼き菓子を提供予定

マキネスティコーヒー                                                                        400円(税込)
住所:墨田区緑3-11-5
定休日:お盆、年末年始を除き原則無休
営業時間:10:00~21:00
HP:http://macchinesticoffee.com/

CRAZY CAFE「     」(BLANK):現代風柿衣 抹茶ラテ(珈琲に変更可)とセットで800円(税込)※1日限定5セット

CRAZY CAFE「     」(BLANK)
住所:東京都墨田区石原1-35-8 1F
定休日:火曜日
営業時間:[月]9:00〜18:00 [水]10:00〜19:00 [木〜日]9:00〜19:00
HP:https://www.instagram.com/crazycafe_blank/

喫茶ランドリー:こおり豆腐

喫茶ランドリー                       こおり豆腐 300円(税込)
住所:墨田区千歳2丁目6−9 イマケンビル1F
定休日:なし(イベントなどで変更の場合あり)
営業時間:10:00~20:00
HP:http://kissalaundry.com/

コラボ店が地図にマッピングされたNEWSはこちら⇒http://hokusai-museum.jp/modules/xelfinder/index.php/view/451/web%E7%94%A8_Newsvol.7.pdf

※写真はイメージです
※開催期間は各店舗の事情によって変更される場合があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA