ブルーノ・ムナーリ  役に立たない機械をつくった男

「ブルーノ・ムナーリ ― 役に立たない機械をつくった男」展
スポンサーリンク

開催概要

イタリアの画家にして、デザイナー、さらには絵本を多数制作し、子どものための造形教育にも力を注いだ、ブルーノ・ムナーリ(1907-1998)。
その多彩な活動を短い言葉で表すのは困難ですが、その作品は、どんなジャンルのものであってもシンプルな考え方から作られており、誰にでも(大人でも、子どもでも)親しめるものとなっています。本展覧会では、イタリア未来派に始まるムナーリの活動を、約300点の作品で振り返ります。

主な作品

「プロローグ:未来派の頃」より ブルーノ・ムナーリ 《無題》 1930年 カーサペルラルテ=パオロ・ミノーリ財団 © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

「プロローグ:未来派の頃」より ブルーノ・ムナーリ 《無題》 1930年 カーサペルラルテ=パオロ・ミノーリ財団 © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. …

 

「プロローグ:未来派の頃」より ブルーノ・ムナーリ 《役に立たない機械》 1934年/1983年 特定非営利活動法人市民の芸術活動推進委員会 © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

「プロローグ:未来派の頃」より ブルーノ・ムナーリ 《役に立たない機械》 1934年/1983年 特定非営利活動法人市民の芸術活動推進委員会 © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

 

「考古学のアイデアを美術の領域に取り入れる」より  ブルーノ・ムナーリ 《わかったよ。みんな、買うよ ジャンニ・ロダーリ『クリスマスツリーの惑星』のための挿絵の習作》  制作年不詳(1962年) パルマ大学CSAC © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari  

「考古学のアイデアを美術の領域に取り入れる」より  ブルーノ・ムナーリ 《わかったよ。みんな、買うよ ジャンニ・ロダーリ『クリスマスツリーの惑星』のための挿絵の習作》  制作年不詳(1962年) パルマ大学CSAC © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

 

「みんなの美術にたどりつきたかったから」より ブルーノ・ムナーリ 《凹凸》 1985年 特定非営利活動法人市民の芸術活動推進委員会  © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

「みんなの美術にたどりつきたかったから」より ブルーノ・ムナーリ 《凹凸》 1985年 特定非営利活動法人市民の芸術活動推進委員会  © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

 

「作品は無限の変化の一つとして出現する」より ブルーノ・ムナーリ 《『みどりずきんちゃん』のためのイラストレーションとレイアウト》 制作年不詳(1972年)  パルマ大学CSAC © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

「作品は無限の変化の一つとして出現する」より ブルーノ・ムナーリ 《『みどりずきんちゃん』のためのイラストレーションとレイアウト》 制作年不詳(1972年)  パルマ大学CSAC © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

 

「どれほど多くの人が月を見て人間の顔を連想するか」より ブルーノ・ムナーリ 《木々》 1993年 バッコリ・コレクション © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

「どれほど多くの人が月を見て人間の顔を連想するか」より ブルーノ・ムナーリ 《木々》 1993年 バッコリ・コレクション © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

 

「どれほど多くの人が月を見て人間の顔を連想するか」より ブルーノ・ムナーリ 《みたての石》 1985年 特定非営利活動法人市民の芸術活動推進委員会 © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

「どれほど多くの人が月を見て人間の顔を連想するか」より ブルーノ・ムナーリ 《みたての石》 1985年 特定非営利活動法人市民の芸術活動推進委員会 © Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini srl. Courtesy by Alberto Munari

基本情報

  • 会期:2018年11月17日(土)~2019年1月27日(日)
  • 開館時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
  • 休館日:毎週月曜日、12月29日(土)―1月3日(木)
  • ※ただし2018年12月24日(月・振替休日)、2019年1月14日(月・祝)は開館、翌2018年12月25日(火)、2019年1月15日(火)は休館。
  • 会場:世田谷美術館 1階展示室
  • 主催:世田谷美術館(公益財団法人せたがや文化財団)、読売新聞社、美術館連絡協議会
  • 後援:イタリア大使館、イタリア文化会館、世田谷区、世田谷区教育委員会
  • 協賛:ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜、日本テレビ放送網
  • 協力:アリタリア‐イタリア航空、日本通運
  • 特別協力:特定非営利活動法人市民の芸術活動推進委員会
  • 出品協力:パルマ大学CSAC

観覧料

(個人)
一般 1000円/65歳以上 800円/大高生 800円/中小生 500円
(団体)
一般 800円/65歳以上 600円/大高生 600円/中小生 300円
※団体は20名以上
※障害者の方は500円(団体の場合300円)、大高中小生の障害者の方は無料、介助者(当該障害者1名につき1名)は無料
●リピーター割引
会期中、本展有料チケットの半券をご提示いただくと、2回目以降は団体料金にてご覧いただけます。
※他の割引との併用はできません。
ブルーノ・ムナーリ《陰と陽》1953年 ジャックリーン・ヴォドツ・エ・ブルーノ・ダネーゼ財団蔵 ©Bruno Munari. All rights reserved to Maurizio Corraini stl. Courtesy by Alberto Munari Photo: Roberto Marossi. Courtesy Fondazione Jacqueline Vodoz e Bruno Danese

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA