寺田倉庫、アートを体感するスペシャルイベント「ART MARKET TENNOZ」を開催

スポンサーリンク

~見て、聞いて、感じて、楽しみ、みつける アートマーケットの祭典~

寺⽥倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:寺田航平)は、芸術文化発信事業の一環として、2021年2月20日(土)、21日(日)の2日間、アートカルチャーを体感するイベント「ART MARKET TENNOZ」を開催いたします。

本イベントは、「見て、聞いて、感じて、楽しみ、みつける」をテーマとし、2020年10月に天王洲キャナルイーストに誕生した芸術文化発信施設「WHAT CAFE」を中心に、アート作品の展示販売・トークショー・ワークショップ・運河沿いのイルミネーションなど、広く展開します。会場には、絵画やインスタレーション、日本の伝統技術を承継し工芸作品を手掛ける匠が作るアートピース、会場内でのライブペイントなど200点におよぶアート作品が集い、世界にひとつしかない作品との出会い、自分自身の中に眠る潜在的なアート愛を発見するきっかけを提供します。また、初開催を記念した来場者プレゼントキャンペーンを実施いたします。ART MARKET TENNOZ会場にて、アンケートにお答えいただいた方、アート作品をご購入いただいた方にはノベルティをプレゼントいたします。

【開催概要】

  • 名称:ART MARKET TENNOZ
  • 日時:2021年2月20日(土)11:00 - 19:30
       2月21日(日)11:00 – 18:00
       ※2月19日(金)18:00 - 19:30に招待制のレセプションを開催。詳細は公式サイトをご確認ください。
  • 会場:キャナルイーストおよび周辺施設
       (WHAT CAFE、B&C HALL、PIGMENT TOKYO、天王洲アイル第三水辺広場ボードウォーク)
  • 住所:東京都品川区東品川2-1-11
  • アクセス:りんかい線 天王洲アイル駅 B出口より徒歩4分、東京モノレール 天王洲アイル駅 中央口より徒歩5分
  • 料金:無料
  • URL:https://artmarket.warehouseofart.org
  • 主催:寺田倉庫株式会社
  • 共催:一般社団法人天王洲・キャナルサイド活性化協会
  • 協力:WATOWA GALLERY、シンクシンク株式会社

※本プログラムは文化庁「令和2年度 博物館・文化財等におけるナイトタイム充実支援事業」の採択事業です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA