みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ― 線の魔術

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ― 線の魔術
スポンサーリンク

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ― 線の魔術

2019/7/13(土)~9/29(日) *休館日未定


アルフォンス・ミュシャ《舞踏 - 連作〈四芸術〉より》1898年
カラーリトグラフ ミュシャ財団蔵
©Mucha Trust 2018

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。線の魔術とも言える彼の華やかな作品は、今もなお世界中の人たちを魅了しつづけています。
本展は、ミュシャが手掛けたポスターなどの代表作はもとより、彼の作品に強い影響を受けた明治期の文芸誌の挿絵、1960年代を中心にアメリカ西海岸やロンドンで一大ムーブメントを巻き起こしたグラフィック・アート作品、そして、日本のマンガ家やアーティストの作品など250点以上で構成。
ミュシャの没後80年となる節目の年に、作品を通して、時代を超えて愛される画家の秘密を紐解きます。

みどころ

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。彼が紡ぎだした、線の魔術とも言える華やかなポスターは、今もなお世界中の人たちを魅了し続けています。本展は、ミュシャが手掛けたポスターはもとより、彼の作品に強い影響を受けた日本の明治期の文芸誌、1960年代を中心にアメリカ西海岸やロンドンで一大ムーブメントを巻き起こしたグラフィック・アート作品、そして、日本のマンガ家やイラストレーターの作品など250点以上を展示します。2019年は画家の没後80年となる節目の年。作品を通じて、時代を超えて愛されるミュシャの秘密を紐解く、これまでにない画期的なミュシャ展です。

  • 展覧会名…みんなのミュシャミュシャからマンガへ線の魔術
  • 会場…Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷・東急本店横)
  • 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
  • 会期…2019年7月13日(土)- 9月29日(日)
  • 休館日…未定
  • 主催…Bunkamura、ミュシャ財団、日本テレビ放送網、BS日テレ、読売新聞社
  • 協賛…光村印刷
  • 企画協力…NTVヨーロッパ
  • お問い合わせ…03-5777-8600(ハローダイヤル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA